ハンドメイドのこと、子育てのこと…


by mihomelo0112

街の制服屋さん♪

昨日、お昼ごろふとポストを開けると、
無理矢理突っ込んだ?と思うほどの厚みのレターパックが入っていました。


宛名は兄さんの字。
入学が決まった高校からの、手続き等の案内でした。


いろいろ買わなきゃいけないものや、出さなきゃいけない書類…。


制服だけは入学説明会で販売がないので、各自お店に出向き購入してください、と。

申し込み期限は1週間切ってるし。

しかも、取り扱い店は広島本通り。


こりゃ、いけん!!
今日しかないじゃん!!
いきなりだけど、今から行く!?

と、なかなかの行動力で10分後には出発〜


無事に到着しまして、学校名を伝えると、2階に案内されました。

なんと、試着室が10こある!!

しかも男子しかいない。(どうやら、女子は1階らしい)

次から次にお客さんがやって来る。

待ち合いスペースに、ちょっと雑に並んだ丸椅子に座って待つ。
試着している様子を見てみると、2人として同じ制服の子がいない。

お客さんはまだ少ない方らしく、今週末の3連休は1〜2時間は待っていただくようになるかも?と。


5分ぐらい待って、試着室に案内されて。

採寸し、いざ試着。
ウエストはゆるいのに、スラックスのタックが開く。
ウエストだけ見ると、もうワンサイズ小さくてもいいのかな、って感じなのに太もも周りがきつそう。

で、ワンサイズ大きくしたら、タックも開かなくなり、余裕が(^_^;)


実は、私が高校生の時、クラスのみんなでドッチボールをしていたら、ボールキャッチとともに、制服のズボンのお尻が破れた男子がいて(;゚∀゚)
体育館に響きわたった「ビリっ」って音と、ブレザーにジャージのズボンで帰る彼の姿は、いまだに忘れられないのです…w
それ以来、お尻周りがきつそうなのは、ちょっと恐怖だったり(^_^;)

仮に運動して痩せても、太ももはそんなに変わらないだろうし、
「ズボンに体型合わせて、太らんとってよ!!」と言いながら、安心なこちらで決定。

結局ウエスト79って(笑)



中学校の制服とは違い、わりと今の体型に合わせた制服選び。
ブレザーは元々の作りがやや大きめらしく、165を勧められ。
(現在身長160ちょい)

丈が何㎝出せるとか、そんな説明もなく
「あと、10㎝は大きくなる予定ですけど(^_^;)
これで、大丈夫ですか?」
と、おばちゃん丸出しで聞いてみる。

「大丈夫ですよ。高校生は、サイズが合ったものをカッコよく着こなす感じで。」と、店員さん。

そうなのか!?


店員さんが採寸しながらタブレットにサイズや枚数打ち込んでいて、レジに行くと注文書がプリントアウトされてる。


こんな感じで、街の制服屋さんは驚きの連続。


すごく感じのいい店員さんだったのだけど、やっぱり地元のアナログライクなちっさな制服屋さんが落ち着くわ〜



この後、兄さんと2人でウロウロと買い物して♪

急だったわりには、楽しい時間を過ごしましたヽ(^◇^*)/

しかしながら、昼にポスト見んかったら、大変なことになってたかも?(@_@)
無理矢理突っ込むぐらいなら、ピンポンしてくれればよいのに〜(^_^;)





広島ブログに参加しています♪
いつもクリッククリックありがとうございます!!
広島ブログ

[PR]
by mihomelo0112 | 2016-03-17 11:58 | 子育て | Comments(0)