ハンドメイドのこと、子育てのこと…


by mihomelo0112

暗黙のルール。(「ムカッと」ボタンを連打した日)

スーパーで買い物中の出来事。

人も多かったので、ウロウロせずにささっと欲しいものだけカゴに入れ、レジへ。

ここのスーパーのレジには、暗黙のルールがある。

大抵レジに沿って列ができるのだが、陳列棚の関係で、1列だけ、レジの手前で二手に分かれるところがある。

レジ2台分なので一見行列は長いが、うまいこといけば意外に早い。

今日も、どこのレジにも数人ずつ並んでる。
暗黙の1列は、さらに長い列。

迷ったが、暗黙の1列に並ぶことにした。



(( _ _ ))..zzzZZ…


(( _ _ ))..zzzZZ



(( _ _ ))..zzzZZ




(✿☉。☉)ハッ!

どうやら昨日ここまでで寝落ちした模様…。


改めまして「おはようございます」
早速話の続きを…(笑)


分かりにくいので、図を書いてみました。

c0211221_08481075.jpeg


私がお菓子ワゴンの前で並んでいた時、それは起きました。


暗黙の列に並んだ数人の横を
「すいません、通してください」
と通るおばさん。

何か買い忘れがあったのかな、と、ちょっと前に寄り、道をあけました。


すると、

「あーここのレジは空いとるね〜」

と、なんと!!そのおばさん、私の後ろに並んだのです。



私もさすがに見過ごせず

「後ろに並ばれてるんですけど〜」

と、言いました。


すると、暗黙のルールに則り並んでいたおばちゃんたちが激しく同調して(笑)くれたので、私はそれ以上何も言わなくて済みました。


「なんでここだけ2列なん?」
と、ブツブツ言いながら、

「私、あなたの後ろじゃから」
と、そのおばさんは、カートを持って、お菓子ワゴンの前で待っていました。

カート同士がギリギリ通る狭い通路なので、結局私の後ろに並ばれていた人は、私の後ろに並ぶことはできず、

「もう、いいですよ、そちらに並ばれて。」
と、譲られ、結局私の後ろにはそのおばさんが並んだのです。

私の後ろに並んでからも、

「今から広島行かんにゃいけん」

「私、3つしか買ってないけん、早い」

と、ブツブツと猛烈アピールされましたが、
「このおばさんだけには、絶対に譲らん!!」と、強く思いました。


私の前のご夫婦が、2カゴいっぱいの買い物をされていたので、精算に少し時間がかかっていたのです。

レジの方が少しぽっちゃりされていたのですが

「太った人は、動きがとろい」

「私らが若いころは、働いてばかりじゃったけん、あんなに太った人はおらんかった」

などなど、今度は店員さんの悪口を言い始め…


「ほら、あなたらの方が早かったでしょ」

などと、隣の列の方に言うのです。


みんな、苦笑い。

もうね、うんざりしました。

絶対、年を取ってもあんな風にはならん!!
と、強く誓いました。


しかしながら、月曜夜8時のあの番組ならば、ここらで

「このあと、奇跡が起きたのです」

となるのでしょうが、奇跡も神対応のイケメンも出てこなかった…(笑)
もちろん、胸キュンもなし。

リアルタイムでムカッとボタンを連打し、スカッとボタンを押すことなくスーパーを後にしたのでした。





広島ブログに参加しています♪
いつもクリッククリックありがとうございます!!
広島ブログ

[PR]
Commented by ⑦パパ at 2016-05-11 10:56 x
>神対応のイケメンも出てこなかった

ごめん、行けなくて
Commented by mihomelo0112 at 2016-05-12 08:57
⑦パパさま。
巧みな広島弁で登場希望ですw
by mihomelo0112 | 2016-05-10 21:03 | 日々のこと | Comments(2)