ハンドメイドのこと、子育てのこと…


by mihomelo0112

同じお題で『故郷』

広島ブログ「同じお題で書きましょう」に参加します。

⑦パパさんからの今月のお題は『故郷』です。


「広島弁ペラペラの私がなぜ長崎に帰省するのか…」

聞かれることも多いので、今日はそれについて書いてみます。

私の両親は長崎出身で、私が生まれたのも長崎です。
私が10歳の時、父の転勤で呉に引っ越してきました。

それから20年…父は転勤もなく、私はずっと広島から出ることもなく結婚して。

息子が生まれたのを機に、実家の近くに家を建てようと。

そのころは私も仕事をしていたので、保育園の送り迎えとかいざという時にはお願いしようと思っていたのだけど、父の勤めていた会社の広島営業所が統廃合されることとなり…(・・∂) アレ?

私たちが新居に引っ越したころに両親は小倉へ。
その半年後には、長崎へ…。

というわけで、両親のいる長崎へ帰省しているわけですが、イマイチ故郷感はないですよね(^_^;)

幼なじみとかもいるようないないような?
たまに実家の修理とかでやって来た業者の人が同級生だったりして
「わー懐かしかー」とか言って帰っていくみたいですが、私は会うこともないですし。

先日の伯母の葬儀の時に30年ぶりに会う当時近所の人とか。
受付のお手伝いをしていたので名前を見て「あれ?」と思うこともありましたが。
10歳だった子が43歳で高校生の子どもがいるお母さんになってるんですから!
そりゃ、お互いビックリするわけで。笑

そんな再会も故郷ならではなのでしょうか?


両親のいる長崎、30年以上暮らすこの地。
どちらもいいところですよ〜

⑦パパさん、今月も出題ありがとうございました。



いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-01-20 13:25 | 日々のこと | Comments(0)