人気ブログランキング |

ハンドメイドのこと、家族のこと、大好きなもの…。日常をゆるく綴っています。


by mihomelo

カテゴリ:ワンコ( 105 )

お盆です…。

ずっと気になっていることがあります。

杏さんは帰ってこないのかな…。
会いたいのに、夢にすら出てきたことは一度もありません。


お盆です…。_c0211221_19411846.jpeg

サイズ感がちょうどよくてあれからずっと一緒に寝ています。

最初は柔らかすぎて、「杏さん、こんなにふわふわしてないもん!」と何の罪もないもちくまさんに八つ当たりしてましたが、だんだん杏さんの抱き心地も忘れているような気がします。



「虹の橋」って何なんだろ?
どうやったら杏さんとまた会えるんだろ?
と気になって死後の世界について調べてみたりしました。

いろいろな考え方があるかとは思いますが。


人間と動物は基本的に別の世界に行くのだと、所謂人間がいる霊界の手前が「虹の橋」で、そこには先生的な人がいて動物の学校みたいな感じで楽しく暮らしていて。この先生的な人は、動物に関わる仕事をしていた人やこの世で訳あって動物と暮らすができなくなった人だそうで。


先にペットが亡くなった場合、生前の関わり方で再会できることがあり、また、先に飼い主が亡くなった場合は、ペットの死後、あの世で一緒に暮らせると書いてありました。(先生として再会できるということなのかな?)



よかった!
杏さん、1人じゃないね!



杏さんがわが家にやって来たのは2才の時。

元々の飼い主さんは、義母の友人の親戚の方で癌で亡くなられました。

「亡くなる前に、誰かに、杏のことをきちんとお願いしたい。」と望まれ新しい飼い主を探されていて、犬好きな私たち家族に声をかけてこられました。

義母の友人の親戚とはいえ、一度もお会いしたことがなく(もちろん杏さんにも)その責任の重さを感じてお断りしました。


私たちが断るのは想定外だったようで、恐らく私たちに相談する前に了承していたのでしょう…まず義父母宅で飼うことになり、その後しばらくしてうちの子になりました。


杏さんを引き取って3ヶ月後、最初の飼い主さんがお亡くなりになりました。




最初のお母さんとお空で再会できて幸せに暮らしているなら、夢に出てくることがなくてもいいや!と思うことにしました。


でも私がそちらに行った時にはやっぱり杏さんに会いたいなぁ…と思ったりもします。

私も先生になれるかな。


そんなことを考えながら今日もお線香を上げています。



お盆です…。_c0211221_20403583.jpeg
杏さんじゃなくてパインさん



ご訪問ありがとうございます。
ポチッとお願いします。
広島ブログ
by mihomelo0112 | 2020-08-13 19:37 | ワンコ | Comments(4)
お供え用のブリザーブドフラワー♪_c0211221_22211032.jpeg

暑くなってきたせいか、お供えの花がすぐに萎れてしまうので、ブリザーブドフラワーにしました。

かわいいアレンジです。




ご訪問ありがとうございます。

広島ブログ
by mihomelo0112 | 2020-06-13 19:29 | ワンコ | Comments(0)
昨日、娘はさえない顔して帰宅。

学校が始まり朝早い生活に戻り、クラス替えもあり(1年の時同じクラスの仲良しの5人組は、2.2.1に分かれ、娘は1人ぼっち)、部活も後輩が入ってきたり…

いろんな環境要素でなにかしらあったのかしら??
と思いつつ、ま、気付かぬふりで接していました。


ら、
急に…
「杏〜帰って来て!」とシクシク。

理由を聞いたら
「英語のテストの長文が、ペット(犬)のバースデーパーティを企画する?みたいな英文だったんよ…」と。


私はもう、誕生日できん…と思ったらテスト中に泣きそうになったんだと。


思わぬ方向から槍は飛んでくるものです。



ダンナさんも、休みの日の張り合い?がないらしく…

「1人で歩いても面白くないし、やっぱり犬連れて散歩したいな」と言ったり。



私はと言いますと…
「杏がいい!」です。
無理だけど。


というか、今はちょっと考えられない。

毎日のように杏さんを病院に連れて行っていた日々。
今ももし、続いていたら、どう対応していたのでしょう?
動物病院とは言え、待合室は激混みだし。
時間だって…。
不要不急の外出には相当しないとは言えども、
ペットは自ら病院に行くことはできません。
飼い主もしくはそれに相当する人がついて行くわけで。

それにご飯を食べなくなった時、スーパーの食料品売り場をウロウロして、「何なら食べるかな…」と探した日々だって。
こんな時に外出自粛要請とか出たら、すごくストレスに感じたと思います。


出会いも別れも必然だと。
杏さんとお別れし、しばらくは落ち込みましたが、今は考える余裕もないほど忙しくさせていただいていて。
悲しむ時期が少なくて済んだのは、不謹慎な言い方ですが、コロナのお陰という気もしなくもない今日この頃です。

とは言え、実際、今、ストレスを抱えていらっしゃる方も居られるのでは?と思ってみたりもします。

やっぱり、コロナのヤツめ!ですね。



4月のカレンダー

検査前の絶食
「母さん、わたしのご飯、忘れてない?」な杏さん。

さえない気持ちになったテストの問題とそれぞれの思い_c0211221_08252534.jpeg



ご訪問ありがとうございます。

広島ブログ
by mihomelo0112 | 2020-04-11 07:52 | ワンコ | Comments(0)

嬉しいお知らせ②

先日紹介した杏さんのカレンダー

Mags Inc.さんの#マグズフォトカレ おみくじキャンペーンで「大吉」に選んでいただきました!
こちらのページで紹介されています→

ありがとうございます!!




さて、今日で1ヶ月が経ちました…。

これ、全部1ヶ月の出来事なの???
そう思うぐらい、いろんなことを感じ、考えたような気がします。


今日、ダンナさんとしばらく避けて通っていたペットショップに入りました。

やっぱりカワイイね…。


でも、今はまだ
ふれあい広場みたいなところで
いろんな動物と触れ合いたい!
そんな心境です。


ダンナさんとも
「ASA ZOOのぴーちくパークでも行く?」
とか言ったりして。
「まだ命と向き合う覚悟はできないね」
と話しています。


ご縁やタイミングに任せよう。





ご訪問ありがとうございます。

広島ブログ
by mihomelo0112 | 2020-02-15 18:46 | ワンコ | Comments(2)

カレンダー♪

カレンダーを作りました。

カレンダー♪_c0211221_18010197.jpeg

簡単にかわいいカレンダーが完成しました。
しかも、注文から発送までが早くて大満足です。
2020年、共に過ごします。


ご訪問ありがとうございます。

広島ブログ
by mihomelo0112 | 2020-01-27 17:58 | ワンコ | Comments(0)

You will always be with us.

寂しさは消えることはないですが、
少しずつ日常を取り戻しつつあります。



今日は、いつか記録しておこうと思いながらそのままになっていた、杏さんとの出会いのことを書こうと思います。



杏さんと最初に出会ったのは、彼女が2才の時でした。


杏さんにとって私たちは3人目の飼い主です。


最近の飼い主さんは、義母の友人の親戚の方で。
病気のため、余命が限られていて、生きているうちに新しい飼い主を探してあげたいと望まれていました。

義母は私たちにその話を勧めてきたのですが、責任の重さを感じて断りました。
義母の友人の親戚ということで義母さえも面識がありませんし、どんな状態で飼われているのか分からないことも不安でした。保護犬などのようにトライアルも出来そうにありませんし。何より、真剣に杏さんの将来を考えていらっしゃる飼い主さんをがっかりさせたくありませんでした。


私たちが断ったので、断ると思っていたら、なんと、義母が自分たちが飼うことにしたと言うのです。
「次郎ちゃんところで飼ってもらえんのだから、しょうがないじゃないの!」と。(恐らく、私たちが断るという思いはなく、もうすでにOKの返事をしていたのではないか?それで引くに引けなかったのでは?思います。)


今までペットそのものを飼ったことがない義実家。
さらに言えば犬嫌いな義母。
あまりにも軽率に思えて腹が立ちました。

犬好きで将来犬を飼いたいと思っていた私たちのために「良かれ」と思ってこの話を勧めた義父母とそれを断った私たち。気持ちは平行線のまま、義実家とぎくしゃくしました。結婚して20年以上が経ちましたが、唯一この時だけです。



この時点で私たちが飼うという選択もありましたが、まずは実家で迎えてもらおう、様子を見て無理そうならば私たちが…ということにしました。




何日かして杏さんがやって来ました。

「マルモに出てる犬」
つまり、ミニチュアシュナウザーだと聞いていました。

が、
なんと!
やって来たのは
黒白のボストンテリアでした。


それはもう、すごくビックリしました。
いろんな意味で。



義実家で飼い始めてからも、実家に様子を見に行っていました。旅行に行く時にはうちで預かって。

そしてある日、義母が杏さんに飛びつかれた拍子に転倒し足を捻挫してしまいました。
これはもう危険だな、と。
そう判断し、うちで迎えることにしました。


その間、最初の飼い主さんが亡くなられたり。
そう、その方からいただいたお手紙も私たちの背中を押しました。



杏さんがわが家に来てからは、毎日賑やかでした。
いろいろな思いをもって受け入れましたが、私たちのところにきて本当に幸せだったのか、自信はありません。
もっとできることがあったんじゃないか?という気持ちもあります。



亡くなる前日、
何をしようとしても拒絶されてしまいました。
「触らないで!」と言わんばかりに。
どこか痛いんだろうか?
しんどいんだろうか?
心配で心配で。
でも、全く触らせてもらえなくて。
拒絶されることが悲しくて。

病院にも行きましたが、
「(右目からの出血した時)この子にとってとても痛くて怖い思いをしたことで神経が過敏になっているのでは?」と。
そう言われて、痛い思いをさせてしまったことを後悔せずにはいられませんでした。



亡くなる日の朝。
珍しく朝からよく吠えました。
そのことで、父さんも娘も
杏の方を向き頭を撫でて「行ってくるね。」と話しかけて出かけたようです。
普段なら、朝はバタバタと出かけていきますから。


2人が出かけてからもまだ吠えていたので、
おそるおそる抱っこしてとなりに座らせてみました。
すると、自ら私の膝に乗ろうとしてきました。

「全くもう、ツンデレだなぁ…」と思いながら、膝に乗せてあげて。ちょっと嬉しくて。
しばらくして散歩にも行きました。


元気な割に朝ごはんを食べなかったので、買い物に行って、杏さんのお気に入りの蒸しパンを買ってきました。
帰宅すると、抱っこして蒸しパンを食べさせてみようとしたんだけど、食べなくて。


いつものようにコタツで横たわっていたんだけど、珍しく失禁して。
処理をして戻ってきたら呼吸が浅くて
そのまま静かに息を引き取りました。



あまりに急なことで
家族にもなんと連絡したらいいのか言葉が見つからず
家族が帰宅するまでの約5時間、杏さんの隣に座って次第に冷たくなっていく身体を撫でながら過ごしました。



この家から杏さんの気配が消えていくことがとても淋しいです。
でも、雲の上で最初のお母さんにも会えるだろうし、きっと楽しくやっていけるかな。
本当に杏さんのことを大事にされていたので、杏さんも再会は嬉しいはずです。
でも時々は私たちのことも思い出して、見守っていてくれたら嬉しいな、そう思っています。



出会いに感情。


ご訪問ありがとうございます。

広島ブログ
by mihomelo0112 | 2020-01-22 07:00 | ワンコ | Comments(14)

ありがとう。

1月15日
杏さんがお空に旅立ちました。

昨日お別れをしてきました。


励ましてくださったり
心配してくださった皆様
本当にありがとうございました。


今はありがとうとよく頑張ったねと少しの後悔のなかにいます。
気持ちの整理ができたらまたここで
お会いできたらと思っています。

by mihomelo0112 | 2020-01-17 08:16 | ワンコ

ライオン現る?

ライオン現る?_c0211221_19140706.jpeg
今日のワンコ♪

目を擦らないようにエリザベスカラーをつけた杏さん
さすがにコタツには潜れないの(泣)

ニトリで買ったごろ寝マット
角に枕がついてて顎を乗せて寝ています。



ご訪問ありがとうございます。
ポチっとお願いします。
広島ブログ
by mihomelo0112 | 2020-01-13 19:12 | ワンコ | Comments(0)

真夜中のかけっこ

最近、杏さんと一緒に寝るのですが、
夜中に寝ながら後ろ足だけをバタバタさせます。

「走る夢でも見とるんかね?」

筋肉が痩せてしまい歩くのも覚束ない状態なので、
微笑ましくもあるのですが

できれば…
夜中は走らないで欲しいかな(^_^;)

毎晩かけっこにつきあって、母さん寝不足だよぉ〜

真夜中のかけっこ_c0211221_21453747.jpeg

ご訪問ありがとうございます。
ポチっとお願いします。
広島ブログ
by mihomelo0112 | 2019-12-18 19:19 | ワンコ | Comments(0)

また…

ご飯をボイコットしたと思われた杏さん

また…_c0211221_06535268.jpeg


ドライフードが嫌なのかと思い、あれこれあげてみたものの、全く食べず…

また点滴のお世話になりました。
病院の前で座り込む子、待合室でぶるぶる震えてる子が多いなか、この子は病院が嫌いではなく、喜んでキャリーの中に入ります。



また…_c0211221_06525956.jpeg
キャリーのなかの見返り美人

昨日受診したついでに「耳が臭い」ので診てもらったら…
でっかい耳垢が鼓膜を塞ぐほど詰まっていて、耳掃除をしてもらいました。

私の脳内ではYouTubeの「耳垢そうじ」のBGMが流れていましたよ。(なぜかYouTubeさんが熱心にオススメしてくる、そして観たらついおかわりしちゃうをですよね。
興味のある人はこちら→耳垢そうじ)

杏さんも、負けず劣らずすっごいのが出ました。


杏さんの通院に時間を費やして、なかなか用事ができない週末でございました。


ご訪問ありがとうございます。
ポチっとお願いします。
広島ブログ
by mihomelo0112 | 2019-12-09 06:52 | ワンコ | Comments(0)