ハンドメイドのこと、子育てのこと…


by mihomelo0112

カテゴリ:子育て( 222 )

凛として

昨日は親バカ追っかけツアー2日目。
娘の吹奏楽部の演奏を聴いてきました。

地元の公民館のお祭り的なものが毎年この時期にありまして。
小学生の頃は消防写生大会に参加していて。
中学生になってからは吹奏楽部として参加して、わが家にとって毎年春の恒例行事的なそんなお祭りです。


まず一番に思ったのは顔つきが変わったな、ということ。
最後に娘の追っかけをしたのがアンコンなので、全体の演奏を聴いたのは11月の大会以来。
初めての大会で自信なさげだった1年生は先輩の顔になってたし、3年生は堂々としていて。
凛としてカッコよかった。

これから夏に向けてさらに揉まれてたくましく成長しておくれ。

娘の追っかけツアーあと半年です。




いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ


こっそりと。
兄さんの面影を残しておきます。

c0211221_06252688.jpeg

[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-23 08:08 | 子育て | Comments(0)
昨日は、兄さん(@軽音部)のライブでした。

軽音楽部に入部した新入生を歓迎する意味合いのライブだったのですが、実は…最後のライブだったのですよ。
一応受験生なので。
盛り上がってる会場の雰囲気と最後のステージを楽しんでいる感じで。
湿っぽさは全くなく、無事終了。


兄さんは途中加入だったので、このバンドで活動したのは1年ぐらいだったけど、いろんな経験がさせてもらえて幸せだったんじゃないのかな、と思います。
おかげで私も追っかけツアーに参加できて楽しかったです。ありがとね。


そして、顧問の先生がいつも学校のブログに参加の様子をアップしてくださるのですが、いつもステキに紹介してくださったこと(しかも早い!)にも感謝しています。
いつも活動を見守ってくださりありがとうございました!




いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-21 22:23 | 子育て | Comments(0)
今日は一挙放送の土曜日ですが…

久々の週末文化的活動という名の親バカ追っかけツアー参戦ですよー!!
今日は兄さんの新歓ライブへ♪
明日は娘の吹奏楽部の参加行事へ♪
楽しみです(*′艸`)



追記
「半分、青い。」のオープニングの映像がYouTubeにUPされました♪

星野源が歌い始める!?

いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-21 10:27 | 子育て | Comments(0)

毎月20日はお題の日?

なにやら某スーパーのCMみたいなタイトルになりました。

気づけば今日は20日じゃないですか!
お題の日じゃないですか!
危うくいつものブログを書くところでした(^_^;)

広島ブログの月1企画。
「同じお題で書きましょう」に参加させていただきます。
⑦パパさんからの今月のお題は「お菓子」です。



昨日のこと。
兄さんがチョコをくれました。
ちょっと高級なやつ。



c0211221_09443960.jpeg

「これね、オレにはまだ早かったわ。苦すぎる。」


「ではありがたくいただきますよ」
「苦いかねぇ?いや、美味しいよ。抹茶の苦味が絶妙じゃん!」


苦味を旨味と思える年頃っていくつぐらいなのでしょうか?

最近ようやく、砂糖とミルクを入れたらコーヒーが飲めるようになった兄さん。
彼が
「コーヒーはブラックで」
なんて言う日が来るのでしょうか?


ちなみに娘はただいまお菓子断ちキャンペーン中。
いろいろ気になるお年頃。
食に対する選択がすべてハイカロリーな方に向かう娘、いつまで続くのやら…?



⑦パパさん、今月も出題ありがとうございました。



味覚が変わるお年頃ってありますよね?
いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-20 09:37 | 子育て | Comments(2)

ピカピカの1年生♪

春。
新年度。進級。入学。

1年生って、見たらすぐに分かりますね。
なんというか、ピカピカっていうか制服に着られてる感というか。
さすがにうちの子たちにはその雰囲気はもうないな、と登下校中の子どもたちを眺めています。


さて、うちの子たちの部活にも1年生が体験入部に来ているそうで。

兄さんは部活紹介のステージで演奏したのもあり、1年生が来てくれるか心配したりしてましたが。
今やピカピカの女子に囲まれて明らかにデレてます。
軽音部の入部希望者、圧倒的に女子が多いらしい。
楽しいんですって!
アオハルかよ。



いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-19 09:48 | 子育て | Comments(2)

ちょっと真面目な話。

えーこの春
娘は中3、兄さんは高3になりました。

2人とも俄然課題の量が増えているご様子。
課題は増えども部活も通常通りありまして、時間の確保やあと効率なんかも求められるのかな、と感じています。


娘が進路アンケートなるものを書いていました。

「親と進路について意見が合わない」という項目、
「ない」に丸をつけていました。
「困った時に相談する人は誰ですか」は、一番先に家族と書いてありました。


彼女は、我慢強くてでも我慢弱い。
外で目一杯我慢して、家でコップの水が溢れて。
たまにコップの水を減らしてあげることが必要で。

自分の物差しがはっきりあって。
白か黒かしかないところもあって。
いい加減が良い加減というか、抱えこんだいろんな思いも、グレーを基調にできるようになれば、もうちょっとラクになるんだろうけど、これがなかなかで。


頼られてる、そして方向性に相違ないということは嬉しく感じつつも、どうしようもない怒りをぶつけられたりすると正直しんどい時と思うこともあり。

どうやっていこうか?と考えると、結局目の前のわが子を信じることしかないのかな…と思います。


で、一方の兄さんです。
これがまたなかなか。
空気読み過ぎ、協調性の塊みたいな人なので。
兄妹、足して2で割ればちょうどいいような。


この兄さんが娘と一緒のアンケートを答えた時、きっと同じ回答にはならないような気がします。

ま、高3ですもん。
親の私が知らない部分もないといけない年頃ではあると思いますが。

それでも大事なことは嘘をつかず、心に蓋をせず、生きていけるよう。
サポートしていけたらいいな、と思います。



ご訪問ありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-16 07:49 | 子育て | Comments(0)

進級後の母の役目。

さっそく中学校の制服の名札を縫い変えて
「なんやら調査票」の山と格闘しました。
毎年おんなじこと書くのに…。
保健調査票の予報接種欄なんか、母子手帳出して確認しなきゃ分からないし。


あー面倒だなぁ…

「あ、そうだ!」

コピーしとったらええやん!?

我ながら名案だと思ったのですが、お宅のお子さん…




今年卒業ですぞ!!



学校変われば様式も変わるっちゅう話ですよ。
1年早く思いついたらよかったのに…。
こんな私がホンマ、残念でなりません。



そんな残念な私に1本の電話。
兄さんの担任の先生から…

私「だいたい想像がつきます。」
先生「はい、恐らくその話で合ってます。」
私「いいですよ。」
先生「助かります。」
私「こちらこそお願いします。」

こうして今年も役員を引き受けました。

通話時間36秒。笑





いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-09 08:03 | 子育て | Comments(0)

始業式♪

はい、ようやく終わった春休み…。
兄さんは高3に、娘は中3になりました。
受験生ですよ。


兄さんはクラス替えもなく、担任の先生も同じ。
特に心配はなく?
いや、心配ですが。というか、不安?
きっと諸々締め切りなどなど、うっかりのひとつやふたつありそう…。うっかりで済まないこともあるかも?だけど、それもいつか笑い話に昇華できるような未来が待っていると信じて。


一方娘はクラス替えもあり、担任の先生も変わりました。
え、ちょっとしたドッキリ?みたいな。
これも、何かの縁です。
置かれた場所で精一杯楽しむのみです。


さ、新年度も頑張っていきましょー
いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-07 15:44 | 子育て | Comments(0)

女の戦いの行方に思う…

昨日の続きです。

状況は変わらぬまま、冷戦3日目に突入しました。
そして、今日もダンナさんは仕事の打ち合わせがありお弁当不要。
そして取り残された娘のお弁当問題。
だれかのお弁当があればついでに詰めてもらえたかもしれないのに…なんともタイミングがいいんだか悪いんだか。笑


朝はいつも通りに起きたものの、洗濯したり、コーヒー飲みながら新聞読んだり…
弁当を作る様子が全くない私。


しばらくするとそんな私のところに娘がやって来て、黙って立っています。

知らん顔で新聞を読み続ける私。(意地、悪っ)


ようやく娘が発した一言は
「お弁当作ってください」


それに対して
「なんで?気分じゃないとか言って食べんのに?」と言い返す私。(どこまでも意地悪)


「自分じゃない誰かが作るんじゃけん、そりゃ気分じゃないものが出てくることはあるよね。例えば、給食で気分じゃないものが出てきたからと言って残すの?違うじゃろ!?」

「次こんなことがあったらもう○○(←娘)のご飯は一切作らんけんね!!」
と、まあこんな話をして今日はお弁当を作ったのですがね。
実はこの言葉にも抵抗があったんです、正直。
脅しというか、結局本質的なものが解決してない気がして。


なんかね、別にありがとうが言われたいわけではないけど、なんでもしてもらって当たり前というか…そういう言動は気になることはあります。

例えば、帰宅してお弁当箱を下げる時
この場面で兄妹を比べるべきではないかもしれませんが、兄さんは「ごちそうさま」と持ってくるけど、娘は何も言わずにテーブルに置いていく。
他にもいろいろ。

気になってるんだけど、その気持ちを娘に上手く伝える言葉を持ち合わせていないんです。
私が子どもたちのためにしたことに対して感謝の言葉や気持ちを強要するのもね…という思いもあり。
自然と言えるのが理想というか。

でもやっぱり今回のこともそういうちょっとした積み重ねの結果と考えると、普段からもうちょっと注意すべきなのかもしれない。


あ、でも兄さんにもうるさく言ったことはないのですよ。
そういうことはちゃんとできる。
彼は生まれつき口が達者?(おしゃべりw)なので。
娘はどっちかというと、自分から言葉を発することは少なく聞かれたことに応える感じ。
そういう性格の違いもあるのかもしれませんが。


ありがとうとごめんなさいは言えなくて損することはあれど、言って損はないと思うのですよね。


子育てって難しいです。






いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-03 19:35 | 子育て | Comments(2)
今日のmihomeloさん、かなりブラックです。

ダンナさんが「皿うどんが食べたい」というので、土曜日の夕食は皿うどんでした。

部活後、ピアノのレッスンに行き帰宅した娘。
「ご飯、何?」の問いかけに

「皿うどんよ」と答えたら…


「気分じゃない」と言われました。


で、結局ふて寝し、夕ごはんは食べず。


その態度にカチンときた私は…

次の日、弁当作りをボイコット。
いや、正確には弁当箱に白ご飯のみ詰めて梅干しをのせただけの怒りの日の丸弁当にしました。
おかずは一切なしです。


そして言いました。

「せっかく作っても、気分じゃないとか言って食べてくれんような人にご飯を作るほどお人好しじゃない。そんなに母さんが作ったご飯が不満なら自分で作ればいいじゃん!」と。
それに対して黙っている娘。


そんなこんなで母娘冷戦中。
日の丸弁当2日目です。


大人げない。ホンマ…。
普段なら兄さんや父さんのお弁当作りもあるんだけど、たまたま昨日、今日は弁当不要だったので娘の弁当だけって言うのも引き金になり。
白ご飯を詰める私はきっと醜い顔なんでしょうね。


はぁ…女同士はなにかと拗れます。

心に塗る美白クリームが欲しいと思う今日この頃。


いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-04-02 15:47 | 子育て | Comments(8)