ハンドメイドのこと、子育てのこと…


by mihomelo0112

<   2018年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

素直な子が好き(*′艸`)

うちの娘。(中3吹奏楽部)

この夏から塾に行き始めました。
なんというかだんだん勉強と部活の両立が難しくなってきました。
勉強しないわけではないのですが、効率が上がらない。
部活引退は秋ですし。
本人のなかでも「そろそろヤバくない?」という気持ちもあり、潮時でした。


昨日、今日と実力テストだったのですが、テスト勉強してると唐突に
「母さん、なんで[will]の後には[can]が来んのか知っとる?」と。

「助動詞くんはね、素直な子が好きなんだって」
じゃけん、助動詞のあとは動詞の原形(→素直な子)
「can」は「be able to」に置き換えて繋げるんよ

うちの女子が確実に好きな例え。
きっと忘れんと思います。


今まで自宅勉強のみでなんとなくニュアンスだけで理解してたこと(うろ覚え)があるようですので、その脳内を整理していただいている感じですかね。



さて、今日までは午前中授業で午後から部活をしてます。
が、先日
「3年で残ってお昼ごはん食べよるの、吹部とあとはほんの一部なんよ。みんな帰りよるし、なんで部活ないん?と思ったらみんなもう引退したんじゃね…」と。
そうよね、夏の試合がだいたい最後じゃもんね…。

引退まであと2ヶ月ちょっと悔いのないよう頑張って!




いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-31 13:40 | 子育て | Comments(0)

食べたかったんだもん!

なんだか食べ合わせがビミョー?なんて思いつつ、
食べたい気持ちには勝てなかった日のお昼ごはん♪


c0211221_15360938.jpeg

たまに無性に食べたいちくわパンと
めっちゃ久しぶりに食べたチョココロネ

チョココロネってどっちから食べます?

この答えが出てこなくて、久しぶりに食べて確かめてみたくなったわけです。

私は…下のパンちぎって上のクリームつける派でした。




いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-30 15:34 | 日々のこと | Comments(2)

共に白髪になるまで…。

先日、スリコで購入した杏さんの帽子

c0211221_14155056.jpeg

最初こそすぐに脱ぎましたが、まんざらでもないご様子です。

ところで、杏さんはボストンテリアという犬種なのですが。
お顔の黒毛と白毛のバランスが命。
「もう少しだけ、白が多く方がかわいい?」なんて以前は思っていました。

が、最近、白髪がめっきり増えまして。
ま、人のことは言えないですけど(T ^ T)
(最近白髪の増加が著しくカラーが間に合わない…。泣)

c0211221_14203081.jpeg

なんというか黒毛というよりロマンスグレー?
そんな杏さんの寝顔を見ながらふと気になって調べました。



犬用の白髪染めってあるんじゃ!


短時間で染まりますって書いてあるんじゃけど、ワンコに10分はかなり長いと思うよ。
ま、やらないけどね。
自分の白髪のお世話でお腹いっぱいだし。

一緒に暮らし始めてもうすぐ7年。
そりゃ、歳もとるよ。お互いに。


いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-29 14:14 | ワンコ | Comments(0)

トトロの刑?

金曜ロードショーでジブリ作品やってたじゃないですか。

で、番組予告で突然出没するトトロ

これに娘が
「キャーーー!!」
と、悲鳴を上げるんです。

なぜだか、小さいころからトトロが苦手なんです。
虫も爬虫類もオバケも平気なのに。笑


私の友達にジブリ大好きな子がいて、まだ娘が幼稚園のころだったと思うんですが、なぜかその子の家に遊びに行くとトイレに1人で行けないんです。
「怖いけん、ついてきて!」と。
意味が分からずついて行っていたのですが、
「中に一緒に入って」と。
「何が怖いん?」と聞くと、便座を指差して。

そう、トイレマットがトトロだったんです。
便座の蓋にニカッと笑ってるトトロがドーン!と。

もうね、
「早く蓋上げてー!」と半泣きです。
(あのころはホントかわいかった…遠い目。笑)
(いまや「思春期の中心で不満を叫ぶ」そんな15歳。)


他のジブリ作品は大好きで映画も観に行ったりするんですけどね、あの最初の「スタジオジブリ」って出てくる部分でキュッと腕につかまります。(そんなかわいさもある15歳。)


でもトトロってかなりメジャーなキャラクターじゃないですか。
ゆえに不意打ちで現れるそうです。

一番ビックリしたのは、中学に入って、部活中に音楽準備室の棚を整理していた時だそうで。

あろうことか、歴代の先輩が「サックスパートの神さま」として祀ってたのがトトロ!
棚の奥から現れた時には
「ギャーーーっ!!」
とゴキブリでも出たかの大騒ぎで。
その声に人が集まり、出てきたのがトトロだった時には爆笑されたそうで。

「なんでトトロが神さまなんよー!」
と憤っていました。
(結局、怖がる娘のために?神さまはお役御免になったんだとか。笑)


そんな娘がこの夏、トトロ克服を目指して金曜ロードショーで「となりのトトロ」を観ました。

どうやら初めてだったそうで。
「案外いい話なんじゃね」とか言いながら、トトロが出ると叫びながら、時折?LINE電話しながら、それはそれは賑やかな2時間でした。

克服できたかはビミョーですが、お話の内容を知ったことで恐怖感は減った模様。


ですが、私のイタズラごころはかなりくすぐられています。

いつか、娘が一緒に寝ているぬいぐるみを寝ている間にこっそりトトロにすり替えたい!

またいつか訪れるかもしれない日の丸弁当日和にはトトロのキャラ弁にしよう!

こんなことを考えてはニヤニヤしてます(。-∀-)






いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-28 12:02 | 子育て | Comments(2)

嗚呼夏休み…

なんとなく観ていた24時間テレビ

兄さんが
「毎年、サライが夏休みの終わりを告げてくるのに、サライが流れる前にもうすでに学校始まっとるんよ!どういうことなん!?」

と、やや興奮気味に語ってました。
24時間テレビって夏の終わりを告げる、ある意味風物詩のように捉えてるらしい。


そんな力説を聞きながら…
最近よく見かける
「登校するのがつらいきみへ」の見出しをふと思い出し、

兄さんの説が一理あるのなら、サライが流れると気持ちが重くなる子もいるのかも?
なんて思いました。


学校に行けない理由はいろいろあって
でももしそうなった時、私は親としてそれを受け入れ、子どもと向き合うことができるのか…。

体験した人にしか分からない葛藤があるのだろうな、と感じています。


私が高1の時、同じクラスに不登校の子がいて。
最初のうちは来ていたんです。
でも、ゴールデンウィーク明けぐらいからポツポツと休むようになり、6月にはほとんど来なくなって。
担任の先生から
「電話して、学校来るように話してみて」
と、お願いされたことがありました。
クラスの様子を伝えて、なんとなく学校においでみたいなことを言ったのですが…
その電話の気まずさをふと思い出しています。

きっと言われなくても彼女は分かっていたのですよね。

きっと学校に行かないのではなく、行けなかったのでしょうから。

結局夏休み明けにその子は退学しましたが、元気にしてるのでしょうか…。



いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-27 13:05 | 子育て | Comments(2)

c0211221_13520339.jpeg

タックかぼパン♪
もう何着目?というぐらいリピートいただいているお客様です。
色柄お任せとおっしゃっていたので、
「たまには無地はどうですか?」と提案し、ストレッチデニムで作成しました。


続きまして…

c0211221_14005108.jpeg

こちらもオーダーがあり作成したネッククーラーと立体マスクです。

マスクもそろそろ作らねば!とは思いつつ、
ミシンよりもアイロンをかける時間が長い立体マスク作り、夏にはなかなかの苦行でして…。
クーラーつけた部屋で作業しててもオーダー分だけでも汗だくになってしまい断念したのでした(T ^ T)



いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-26 09:25 | こどもふく | Comments(1)
昨日話が逸れて書きそびれた本題です。


mihomeloプレゼンツ
「これから学ぶアナタに」
注)あくまで個人的見解です

もし進路が決まってないのなら
これからは土木と防災だと思うんですよ!

記録的大雨やゲリラ豪雨…
自分たちの想像をはるかに超えたことが起こる世の中。

もちろん予測システムの開発も必要かとは思うんですが、こちらはもうこの際AIにお任せして。


負けない街づくりという観点で土木業というものはもっと注目されるべき!
いや、注目されているのかもしれないけど、担い手が少ない印象があります。


あと防災

大阪北部地震が起きた時
関西大学の学生が駅の構内でボランティアで携帯の充電サービスをやってましたよね
そのフットワークの軽さったら
社会安全学部で安全マネジメントを学ぶ学生さんとのこと
学びが直結してる!スゴイ!!と感心しました。

誰でもできそうですが、なかなかすぐには思いつかないし、行動できないものです。

普段から、考え行動しているからこそ!
意識の高さを感じました。

その意識の高さが、これからの社会を助けるんじゃないのかな、と。

私が子どもたちの年齢なら間違いなく土木が学べる学校に進学するっ!!



そんなmihomeloさんちのダブル受験生。
残念ながら、その方面には進まない予定。



いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-24 20:45 | 日々のこと | Comments(2)

昨日の続きになります。


この世の中、目に見えない人に支えられて成り立っているのです。
まさにこのCMのように。
「世界は誰かの力でできている」



生きていくために最低限の生活が送れるという前提の話ですが、収入が少なかろうと休みがなかろうと、自分にとってやりがいがありさらに周りにいる人と良好な人間関係が築ける仕事に就けることはこの上なく幸せだと思うのです。


そしてもうひとつ。
どうしても子どもたちから憧れられる存在は最前線かもしれませんが、それに携わっていくにはいろんな形があって。
最前線のヒーローの活躍を最後尾から支えるような底力で裏方に徹する生き方って、誰しもできないことだと思うしカッコいいと思うんです!
ヒーローに「君の力なくして、僕はやっていけない」と言われるような、みんなが憧れるヒーローに認められる存在。
そう、ヒーローにとってある意味ヒーローです。
ちょっといいと思いません?
私は好きです。




と、大いに語ったわりに本来続きに書こうとしていたこととは全く違う方向に話が進んでしまっているのはここだけの話です。笑

はー本題どうしよ…
またにするか…

いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-23 14:30 | 子育て | Comments(0)

個人的な見解ですが…

最近の進路指導の傾向として必ずといって出る話は
「10年後になくなる可能性のある職業ランキング」
そう、AIにとって代わられそうな職業にはこんなものがありますよ、というもの。
それをもとに、あなたの進路は大丈夫?
せっかく大学まで行って勉強したのに希望の職種はないということがないように、というのが指導の方向のように思います。

高校受験に関してはそこまでではない気がしますが、やはりAIの話は娘も聞いたようです。
兄さんの高校受験(3年前)より、高校入学より先の見通しをしっかり意識させた進路指導のような気がします。実際、三者懇談の時にも担任の先生から行きたい高校→将来の夢→その後の進路という3段階の確認がありましたし。

はっきり言って10年後のことなんか誰も分からんのですけどね。


で、この今の価値観が私たちの時代とは大きく違うんですよね〜

周りの友達から「わが子の進路を親にダメ出しされた」「ダメ出しまでいかなくとも渋い顔された」という話を聞くことが多くて…。
しかも孫には言わず、その親(子ども)に言うみたいな。

うーん…それってどうなん?と思いつつ、私自身も他人事ではないところも実はあって。

なんだかな、と難しさを感じています。


もう少し書きたいことがあるのですが、少し長くなりそうなので次回に続きます…。



いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-22 12:10 | 子育て | Comments(4)

鬼リピ中です…♪♪

c0211221_17264142.jpg
昨日の朝iTunes Storeでポチっと!しました。
初めて聴いた時
「ヤバイ、2番ヤバイ、天才か?」
としか言えなくて、我ながら語彙力のなさにビックリ。笑

朝ドラで流れてる部分とのギャップが、もう!






MVを観て私が好きな2番はMPCプレイヤーのSTUTSくんだったことを知る。
MPCというものの説明を聞いても、アナログなおばさんは全く想像がつかず…
演奏(?)してるの初めて観たのだけど、これ、カッコいい!
やってみたい!!


なんかさ、ちっさいのにこの存在感よ、小室哲哉もビックリ?みたいな、そんな風に思ってしまう世代です。




いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
by mihomelo0112 | 2018-08-21 19:20 | 日々のこと | Comments(0)