ハンドメイドのこと、子育てのこと…


by mihomelo0112

毎月20日はお題の日?

なにやら某スーパーのCMみたいなタイトルになりました。

気づけば今日は20日じゃないですか!
お題の日じゃないですか!
危うくいつものブログを書くところでした(^_^;)

広島ブログの月1企画。
「同じお題で書きましょう」に参加させていただきます。
⑦パパさんからの今月のお題は「お菓子」です。



昨日のこと。
兄さんがチョコをくれました。
ちょっと高級なやつ。



c0211221_09443960.jpeg

「これね、オレにはまだ早かったわ。苦すぎる。」


「ではありがたくいただきますよ」
「苦いかねぇ?いや、美味しいよ。抹茶の苦味が絶妙じゃん!」


苦味を旨味と思える年頃っていくつぐらいなのでしょうか?

最近ようやく、砂糖とミルクを入れたらコーヒーが飲めるようになった兄さん。
彼が
「コーヒーはブラックで」
なんて言う日が来るのでしょうか?


ちなみに娘はただいまお菓子断ちキャンペーン中。
いろいろ気になるお年頃。
食に対する選択がすべてハイカロリーな方に向かう娘、いつまで続くのやら…?



⑦パパさん、今月も出題ありがとうございました。



味覚が変わるお年頃ってありますよね?
いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
# by mihomelo0112 | 2018-04-20 09:37 | 子育て | Comments(0)

ピカピカの1年生♪

春。
新年度。進級。入学。

1年生って、見たらすぐに分かりますね。
なんというか、ピカピカっていうか制服に着られてる感というか。
さすがにうちの子たちにはその雰囲気はもうないな、と登下校中の子どもたちを眺めています。


さて、うちの子たちの部活にも1年生が体験入部に来ているそうで。

兄さんは部活紹介のステージで演奏したのもあり、1年生が来てくれるか心配したりしてましたが。
今やピカピカの女子に囲まれて明らかにデレてます。
軽音部の入部希望者、圧倒的に女子が多いらしい。
楽しいんですって!
アオハルかよ。



いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
# by mihomelo0112 | 2018-04-19 09:48 | 子育て | Comments(2)

地元ですが…

夕方義母から電話がかかってきました。

「もしもしおかあさん」
「今日はカープ観に行っとらんのん?」と。


「うーん…家でテレビ観よるよ」

帰宅難民になりそうだから行かないの。
バスが…ね。



地元と言われても、呉ってすごく広いのです。
海のイメージでしょうが、私の家は山の上だし。
それでも呉市だったりするわけで。

知らないことも行ったことない場所もまだまだたくさんあるとです。


呉市民歴33年。
広報平社員ぐらいにはなりたいのですが。




いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
# by mihomelo0112 | 2018-04-18 09:17 | 日々のこと | Comments(2)

応援したい人♪

私はアイドルという存在に黄色い声をあげた経験は一度もなく、全く詳しくないのですが。


先日発表された関ジャニ∞の渋谷すばるくんの脱退。
「海外で音楽を学び、さらに自分の音楽を追求したい」とか。
私は彼の歌声、好きです。
(イケメンよりもイケボが好き、歌うまならなおさら。声フェチの私。)

その決断、応援したいと思いました。

そんな気分でしたので、昨日は関ジャニ∞の「今」を鬼リピ。



いつまでも 此処に居たいけれども
旅立つ夢を 見てしまったことを

貴方に祈りを捧げるよ
さよなら またいつか 会うまで

夢を見たから 胸の中から
手を伸ばし君の肩を叩くから
いつか目の前 たどり着けたら
くだらないことで笑い合えるかな
未来を作る 今 今 今

「今」 作詞・作曲 akira nise


この歌詞が沁みる…


いつもクリックありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
# by mihomelo0112 | 2018-04-17 08:17 | 日々のこと | Comments(0)

ちょっと真面目な話。

えーこの春
娘は中3、兄さんは高3になりました。

2人とも俄然課題の量が増えているご様子。
課題は増えども部活も通常通りありまして、時間の確保やあと効率なんかも求められるのかな、と感じています。


娘が進路アンケートなるものを書いていました。

「親と進路について意見が合わない」という項目、
「ない」に丸をつけていました。
「困った時に相談する人は誰ですか」は、一番先に家族と書いてありました。


彼女は、我慢強くてでも我慢弱い。
外で目一杯我慢して、家でコップの水が溢れて。
たまにコップの水を減らしてあげることが必要で。

自分の物差しがはっきりあって。
白か黒かしかないところもあって。
いい加減が良い加減というか、抱えこんだいろんな思いも、グレーを基調にできるようになれば、もうちょっとラクになるんだろうけど、これがなかなかで。


頼られてる、そして方向性に相違ないということは嬉しく感じつつも、どうしようもない怒りをぶつけられたりすると正直しんどい時と思うこともあり。

どうやっていこうか?と考えると、結局目の前のわが子を信じることしかないのかな…と思います。


で、一方の兄さんです。
これがまたなかなか。
空気読み過ぎ、協調性の塊みたいな人なので。
兄妹、足して2で割ればちょうどいいような。


この兄さんが娘と一緒のアンケートを答えた時、きっと同じ回答にはならないような気がします。

ま、高3ですもん。
親の私が知らない部分もないといけない年頃ではあると思いますが。

それでも大事なことは嘘をつかず、心に蓋をせず、生きていけるよう。
サポートしていけたらいいな、と思います。



ご訪問ありがとうございます。

広島ブログ
[PR]
# by mihomelo0112 | 2018-04-16 07:49 | 子育て | Comments(0)